トリキュラー使用時にはの副作用の血栓症に注意

2019年11月16日
薬を飲んでいる女性

トリキュラーは三相性タイプのピルで、比較的副作用は起こり難いとされています。
ただし、医薬品である以上、稀にではありますが重篤な副作用がみられるケースもあるようです。
トリキュラーで最も注意したい副作用には、どのような症状が挙げられるのでしょうか。

トリキュラーで起こりうる重篤な副作用は「血栓症」です。
血栓症は血管内に血栓、血の固まりができてしまい、血液の流れを止めてしまう疾患です。
血栓ができる場所によっては、命を失う危険性まででてきます。
例えば血栓症が脳に起こった場合は脳梗塞を、心臓に発症したら心筋梗塞を招きます。

脳梗塞・心筋梗塞も死亡者数が多い疾患です。
もし、運よく命を取り留めたとしても身体や脳に、障害を負ってしまうリスクがあります。
トリキュラーの服用でなぜ、血栓症のような重篤な副作用が起こるのでしょうか。

トリキュラーにはエチニルエストラジオールと、レボノルゲストレルというホルモン製剤が含まれています。
この2つのホルモン製剤は女性ホルモンの、卵胞ホルモンと黄体ホルモンと同じ働きをするのが特徴です。
身体の外から女性ホルモンを取り入れることで、妊娠中と同じ女性ホルモンのバランスをキープできます。

実は卵胞ホルモンは血液を固める作用を持つホルモンです。
出産時、大量に出血するため女性の身体は、それに備えるために卵胞ホルモンで、血液を固まりやすくしています。
トリキュラーの服用時は妊娠中と同じホルモンバランスとなるため、血液が固まりやすくなり場合によっては血栓症のリスクが高まります。

血栓症を発症すると初期症状が現れるので、どのような症状が出やすいのか確認しておきましょう。
血栓症を起こすと手足のしびれや、痛みを伴うふくらはぎの腫れ、息を吸った時に胸に鋭い痛みを感じます。
さらに突然の激しい頭痛や、舌のもつれも血栓症で感じやすい症状です。
もし、しびれや痛みなどの症状が出た場合は、すぐに病院を受診しましょう。
トリキュラーを安全に活用するには、少しの変化も見逃さないことが大切です。

トリキュラーの副作用には妊娠初期に似た症状がある?

日本国内の病院で取り扱われているケースが多い低用量ピルは、「トリキュラー」と言われています。
トリキュラーは比較的副作用が起こり難く、安心して服用できるとして多くの病院で処方されているようです。
ですが、全く副作用が出ないという訳ではなく、場合によっては妊娠初期に似た症状が起こります。

トリキュラーで起こりやすい副作用は、頭痛や吐き気、むくみに不正出血といった症状です。
これらの副作用は、マイナートラブルと言われています。
トリキュラーは服用することで、妊娠中と同じ状態を作り出す薬です。
ですので妊娠初期に現れやすい症状が、副作用として挙げられます。

マイナートラブルは、体内の女性ホルモンバランスが変化することで起こります。
特に頭痛や吐き気といった症状が出やすいようです。
服用を始めた直後は女性ホルモンバランスの変化に身体がついていかず、副作用を感じやすいですが3ヶ月程度続けると、徐々に体が慣れ始めて症状も消えて行くのが一般的です。

ただし、飲み始めで副作用があると辛く感じるものです。
もし、マイナートラブルに当てはまる副作用が起こった場合は、どのような対策を行えば良いのでしょうか。
吐き気や頭痛がある場合は無理をせず、横になりましょう。
服用してから3時間以内に吐いてしまうと、有効成分がしっかり吸収されず避妊の効果が落ちてしまいます。
副作用がきついという時は無理をしないことが大切です。

また、むくみの対策としては塩分の摂取を控える、リンパマッサージを行うという方法があります。
通常であれば、このような副作用は服用を続けているうちに感じなくなるものです。
ただし、3ヶ月以上服用を続けても症状が現れる場合は、医師に相談しましょう。
特に不正出血は、他の病気が隠されていることも考えられるので注意が必要です。

関連記事
生理痛はピルで緩和できるって本当?

毎月の生理時に仕事や学校を休まなければいけないほど、生理痛が強いという女性も少なくありません。毎月のように動けなくなるほどの痛みが出るのは、大きなストレスとなってしまいますし、日常生活にも支障が出ます。何とか生理痛を緩和したい・・と考えているなら「ピル」を活用してみることをおすすめします。ピルといえ

2019年12月18日
アフターピルアイピルで避妊ができる理由

アイピルはアフターピルと言われるタイプのピルです。アフターピルも服用して避妊の効果を得られますが、通常のピルと異なるのは「性行為後に服用する」という点です。一般的なピルは毎日服用を続けて、避妊の効果を発揮します。一方、アフターピルはというと性行為後、避妊をしたいという場合に服用して、高い確率で妊娠を

2020年01月19日
飲みはじめで迷わない!トリキュラーの飲み方

初心者こそ知っておきたいのが正しいトリキュラーの飲み方であり、ルールを守ってこそ成分を活かすことができます。トリキュラーの避妊を目的にしたスタンダードな飲み方は、毎日同じくらいの時刻に水と一緒に欠かすことなく飲むことです。飲み始めに関しては3パターンあって、Day1スタートは多くの人が利用するやり方

2020年01月02日
高用量ピルと低用量ピルどっちがおすすめ?

ピルは女性ホルモンを調整し、排卵を抑制するという効果があります。女性ホルモンのバランスを整える効果がありますし、正しい方法で使用すれば女性の強い味方になってくれるということです。しかし、この薬は太るというイメージを持っている人やあまり良くないものだと考えている人もいるかもしれません。もちろん種類や飲

2019年12月03日
トリキュラーが人気な理由

トリキュラーは低用量ピルの一種ですが、使いやすいことや副作用のリスクが少ないことが人気の理由となっています。女性ホルモンが三段階に切り替わるように作られており、自然なホルモンバランスに近づけることができます。そのため飲み方には少し注意が必要ですが、体への負担が少ないという特徴があります。トリキュラー

2019年11月04日